レイクウッドゴルフクラブ富岡コース(27H・P108)
住   所 群馬県富岡市小桑原432
電   話 0274-64-0001 
最 寄 I C 上信越自動車道富岡ICから9キロ
電   車 上越新幹線 高崎駅
タ ク シ ー 高崎駅から約30分
クラブバス なし
クレジット マスター、ダイナース、JCB、VISA、UC、AMEX
加盟団体 JGA、KGA
入会条件 ・25歳以上、上場会社或いはそれに準ずる会社の役員
・紹介者 会員2名
・他コース在籍者
ゴルフニュース(2010年11月26日)
レイクウッドGC(神奈川)等4コース経営の潟激Cクウッドコーポレーションは、会員に新預託金証書を発行する準備に着手した。
旧経営会社の湘南観光開発鰍フ最終配当率が先ごろ5.88%に決定、第1次配当の「30万円+8.5%」を合わせた合計配当率は14.38%となり、17年3月にゴルフ場事業を承継した潟激Cクウッドコーポレーションではこの10月に会員の最終配当金を受領し、4コースの新預託金証書を発行する準備を発行する準備を開始したという。
同社では、新預託金額が1円単位となることもあり、発行準備に約2ヶ月を要する見込み。会員権の売買については、これまで預託金証書に代わる「債権譲渡契約書兼会員権発行契約書」で取り扱ってきているが、今後は新預託金証書の発行により、正式に「会員証」とセットでの取り扱いにする方針。
ゴルフニュース(2005年1月24日)
レイクウッドGC富岡コースで、支配人も荷担した貴重品ロッカー荒らし、スキミングでATMから現金盗む。
ゴルフニュース(2004年11月26日)
4コースを経営し、8月27日に東京地裁から特別清算の開始決定を受けた湘南観光開発鰍ヘ、4コース全てのゴルフ場を事業承継する企業にゼネコンの清水建設鰍ェ出資することや、特別清算の協定案を明らかにした。
湘南観光開発は9月に開いた説明会で、潟激Cクウッドコーポレーションがゴルフ場事業を承継し、その事業承継会社にみずほ銀行の親密企業である日本土地建物葛yび同社の系列会社が出資する(スポンサーとなる)としていた
今回、新たに清水建設をスポンサーとして迎えたことを公表。また、上場またはそれに準じる有力企業2社(内1社は上場の金融機関)の出資も予定されているとしている。
一方、協定案によると、会員の預託金を含む一般債権の弁済率は、@30万円以下の部分は100%、A30万円超の部分は8・5%−−で、協定の認可決定確定後6カ月以内に配当するとしている。さらに、残余財産があるときは£ヌ加配当を、同じく認可決定確定後6カ月以内に行うとしている。説明によると、追加配当は3%以上になる模様。
プレー権を継続したいとする会員は、認可決定確定の日から60日以内に申し込むと、配当金を預託金額とした新会員権を事業承継会社が発行するとしている。なお、債権者集会は来年1月25日午後2時から東京の日比谷公会堂で開かれる。
ゴルフニュース(2004年11月5日)
レイクウッドゴルフクラブ(神奈川)など4コースを経営する特別清算手続中の湘南観光開発鰍ヘ、東京地裁の承認のもと期間限定で4コース(レイクウッドGC、平塚富士見CC、レイクウッドGCサンパーク明野C、レイクウッドGC富岡C)の名義書換えを再開する。
手続期間は、11月11日から12月30日までだが、事務手続きの関係から受付期間は「12月10日(必着)まで」としている。その後、債権者集会までに議決権を確定する必要から、再度名変を停止する。名変料及び入会条件は従前通りだが、所定の念書の差し入れが必要。
申立代理人弁護士とは別の弁護士3名による「資格審査委員会」が入会審査をする。入会が認められた場合、事業承継会社のもとで新たに構成されるクラブの理事会で追認される予定。
期間限定の名変受付は、ゴルフ会員権の譲渡損失による損益通算を希望する会員が多かったため、実施に踏み切った模様。
ゴルフニュース(2004年9月3日)
レイクウッドゴルフクラブ(神奈川)など4コースを経営する湘南観光開発鰍ヘ、8月16日開催の臨時株主総会で解散を決議したことを官報に掲載するとともに、同月23日に特別清算を東京地裁に申請し、同月27日に同地裁から開始決定を受けた。
同社は昭和34年設立で、37年にグループ第1弾となる会員制の平塚富士見CC(神奈川)をオープン。45年にはレイクウッドGCを当初パブリックで開場し、その後、3000万円で会員募集を行い、57年に会員制に移行。平成3年にはレイクウッドGCサンパーク明野コース(山梨)、8年にはレイクウッドGC富岡コース(群馬)を開場している。
今回の事態は、@預託金償還問題、A山梨と群馬の2コースへの投下資金の未回収などから起きたとしている。
負債は会員4000名弱の預託金約280億円、金融債務約300億円等を含め約600億円。
なお、同社は今回の事態について9月2日付けで会員に通知をするとともに、9月3日付けで名変を停止。会員等の問い合わせについては専用電話(03-5570-0088)を設けている。
今後のゴルフ場事業について、会社側は「社会的に信用力のある会社に事業継承し、会員のプレー権も確保する」と語っている。

問 合 せ
下記のフォームに必要事項をご記入の上「送信」ボタンを押してください。
文字化け防止のため半角カナ文字は使わないで下さい。
お名前(必須)  全角
フリガナ  全角カタカナ
ご住所  〒  
電話番号(必須)  (半角数字、例:03-3516-3751)
連絡先場所(必須)
メールアドレス(必須)  (半角英数、例:floragolf@floragolf.co.jp)
売買区分
会員権種別
希望価格 万円(年会費、手数料、書換料等は除く)
その他お問い合わせがございましたら御記入下さい。
 

会員権相場/当社売買物件/Golf News/推薦コース/税金について/問合せ・注文/ゴルフ便り/会社案内/ニギリ/サイトマップ/HOME