飛騨数河カントリークラブ(旧 飛騨カントリークラブ)(18H・P72)
住   所 岐阜県飛騨市古川町数河80-1
電   話 0577-75-2111  予約専用 0120-16-2211
最 寄 I C 東海北陸自動車道飛騨清見ICより33キロ
電   車 JR高山本線 飛騨古川駅
タ ク シ ー 飛騨古川駅から約15分
クラブバス 飛騨古川駅から予約制で運行
クレジット マスター、ダイナース、JCB、VISA、AMEX、DC、UFJ
加盟団体 JGA、NGK
ゴルフニュース(2010年9月8日)
飛騨CC(岐阜)等経営の飛騨ハイランド観光鰍ヘ、民亊再生計画案の決議を問う債権者集会が8月31日に賛成多数で可決し、同日付で東京地裁から認可決定を受けた。
同社の再生計画案は既報通り、会社分割を利用したスポンサー型で、飛騨ハイランド観光鰍分社化し、ゴルフ場、ホテル、スキー場の事業を引き継ぐ「飛騨数河リゾート梶vを新たに設立、スポンサーで不動産業の潟^クトが新設会社の株式を取得する。
会員へは預託金の99%をカットし、残り1%を弁済、継続会員はその1%が新預託金となる。
すでに裁判所の許可を受けて分社化を行い、飛騨数河リゾート鰍ヘ設立されており、ゴルフ場については9月1日から「飛騨数河カントリークラブ」の新名称で再スタートした。
ゴルフニュース(2010年8月4日)
既報通り、3月17日に東京地裁へ民事再生法の適用を申請した飛騨CC(岐阜)等経営の飛騨ハイランド観光鰍ヘ再生計画案を固め、地元で説明会も開いた。
再生計画案は会社分割を利用したスポンサー型で、まず飛騨ハイランド観光鰍分社化し、“飛騨ハイランド”のゴルフ場、ホテル、スキー場の事業を引き継ぐ「飛騨数河リゾート梶vを新たに設立、スポンサーの潟^クトが新設会社の株式を取得する。飛騨CCなど各施設は「飛騨数河ゴルフクラブ」など、“飛騨数河”の名称を冠して営業を継続する方針。
会員への弁済条件は99%カットの1%を予定し、希望する会員のプレー権は保障するとしている。
ゴルフニュース(2010年3月24日)
“飛騨ハイランド”としてホテルやスキー場、飛騨CC(岐阜)を経営する飛騨ハイランド観光鰍ェ3月17日に東京地裁へ民事再生法の適用を申請し、同日保全命令を受けた。
代理人側は今回、民亊再生した理由について3月20日の会員説明会で説明するとして詳しい説明を避けているが、公租公課や預託金等が負担となり、スポンサー型も視野に入れ再生法での再建を目指すことにした模様。
負債額は10億円弱、内会員の預託金額は約7億円とみられている。

問 合 せ
下記のフォームに必要事項をご記入の上「送信」ボタンを押してください。
文字化け防止のため半角カナ文字は使わないで下さい。
お名前(必須)  全角
フリガナ  全角カタカナ
ご住所  〒  
電話番号(必須)  (半角数字、例:03-3516-3751)
連絡先場所(必須)
メールアドレス(必須)  (半角英数、例:floragolf@floragolf.co.jp)
売買区分
会員権種別
希望価格 万円(年会費、手数料、書換料等は除く)
その他お問い合わせがございましたら御記入下さい。
 

会員権相場/当社売買物件/Golf News/推薦コース/税金について/問合せ・注文/ゴルフ便り/会社案内/ニギリ/サイトマップ/HOME